アウトドアメガネ「エフ」

『F』開発理由1

ブログをお読み頂きありがとうございます。

知って頂けている方もいるかもしれませんが、
先に私たちは「FLOAT」と言うサングラスを展開していました。
無名なFLOATが前途多難な中、展開当初から全種置いて頂いたのがHiker’s depotさんになります。
Hiker’s GAIAという別注もしていただき、そこから少しずつ広がっていったように思います。

一緒に写っている方はオーナーの土屋さんです。
メガネハイカーの土屋さんはFLOATサングラスを別注してくれたにも関わらず実はサングラスを掛けません笑
その頃からです、いつか土屋さんのメガネを作りたいな~と思い始めたのは。
FLOATで作ろうかと考えたこともありましたが、FLOATはサングラスブランドとして展開していますし、厳密に言えば日除けのサングラス用に設計した枠は、度付き用の枠の設計とは異なったりします。

すべての開発理由と言う訳ではありませんが、身近な人から構想、着想は産まれるものだと思います。
間違いなくその大きな?小さな?きっかけとなったことは間違いありません。

2021年4月中ごろ、緊急事態宣言が解除されていたとは言え、東京まで出向き『F』ポップアップイベントを開催できたこと、Hiker’s Depotさんはそれでも行く必要があると思わせてくれるお店です。

『F』のサイトでFLOATの話ばかりで恐縮ですが、
FLOATサングラスで多大なるご協力を頂いたのが長谷川さんです。
この写真は2015年です。月日が経つのは早いですね。

自分という人間を作りあげるのは、きっと自分ではなく関わり合う周りの人なんだと思います。
商品もまた然り。一人の人間だけでは産み出せないものです。

『F』開発理由2につづく

関連記事